【千葉駅ラーメン10選】個性豊かな激ウマおすすめ店

懐かしい醤油ラーメンから野菜たっぷりのタンメンまで、さまざまなラーメン店が存在するラーメン激戦区、JR・モノレール 千葉駅周辺の絶対行くべき激ウマおすすめラーメン店を、数ある中から10軒ピックアップしました。

千葉駅周辺にお出かけの際は、ぜひご賞味ください。

【千葉駅ラーメン】おすすめ10選

千葉駅周辺の絶対に行ってほしい!厳選された おすすめラーメン屋10店を紹介していきます。

どろっとした豚骨魚介スープが極太麺によく絡む【松戸富田麺業】

千葉駅改札内にある「松戸富田麺業」。

こちらのつけ麺は、熱々でどろっとした濃厚な豚骨魚介スープが、全粒粉を使用した極太麺によく絡む絶品のつけ麺です。

ひろさんさん(@woking666)がシェアした投稿

濃厚な豚骨魚介スープが苦手な方には、あっさりした「つけざる」もあります。

また、ラーメンは、豚鶏の動物系が強めの清湯スープで、こちらも人気の一品です。

kimuchoさん(@007_calcium)がシェアした投稿

このお店のお気に入りポイントは、全粒粉を使用した極太麺です。

やや茶色がかった極太麺は、インパクトのある太さで、コシが強く、もちもちで、つるっとした喉越しが特徴です。

Shigeaki Koizukaさん(@shigekicks_qp.qp)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:松戸富田麺業 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉エキナカ 3F
  • 営業時間:[月~土] 8:00~22:00 (LO21:00) [日・祝] 9:00~22:00 (LO21:00)
     日曜営業 
  • 定休日:無休
  • 料金:800円~1450円 
  • 座席: 25席(カウンター25席)
  • 電話番号:043-216-2100 

食べログを見る

豚骨の旨味が強い豚骨醤油スープ【長州ラーメン万龍軒 富士見店】

「長州ラーメン万龍軒 富士見店」は、豚骨の香りが強く濃厚な豚骨醤油ラーメンが売りのラーメン屋です。

粘度が高く豚骨の旨味が強いスープ、中太ストレート麺が特徴です。

スープは豚骨の旨味が強い濃厚なスープですが、くどすぎず飲みやすいのが特徴です。

野菜らー麺は、たっぷりの炒めた野菜とスープとの相性が抜群です。

クマさん(@kuma10_15)がシェアした投稿

このお店のお気に入りポイントは、ラーメンはもちろんチャーハンも絶品なところです。

しっとりめでふわっとした食感のチャーハンはとても好評な一品です。

Satoshi Dora®🍀さん(@satoshitomura)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:長州ラーメン万龍軒 富士見店 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区富士見2-4-13 大昌ビル2階
  • 営業時間:[月~金] 11:00~15:00 17:00~22:00 [土・日・祝] 11:00~21:00 日曜営業 
  • 定休日:なし 
  • 料金:640円~990円 
  • 座席:24席(カウンター8席、テーブル16席(2人×8卓) 
  • 電話番号:043-225-7620 

食べログを見る

定番のあっさり系醤油ラーメン【よ志乃】

千葉駅西口にある中華料理店「よ志乃」のラーメンは懐かしい感じのオーソドックスな醤油ラーメンで、透き通っていてあっさりしたスープと細い縮れ麺が特徴です。

まこさん(@mako6695)がシェアした投稿

こちらの「五目ラーメン」は、野菜の五目あんかけがたっぷりと乗っていて、醤油スープとの相性もばっちりな、「よ志乃」の定番人気メニューになっています。

Morio SKYさん(@mrs0131)がシェアした投稿

「よ志乃」のお気に入りポイントは、中華料理店ならではの、定食メニューが充実しているところです。

単品料理も充実していますが、定食には半ラーメンがついていて、価格もお値打ちです。

Andante-21RKさん(@farandole21)がシェアした投稿

食べログを見る

こだわりのワンタンが入ったラーメン【わん助 そごう千葉店】

「わん助」の特徴は、その名の通り、こだわりのワンタンです。

ワンタンは海老ワンタンと肉ワンタンがあり、両方入りでも注文できます

ワンタンは一つ一つ手作りだそうです。

鶏ガラなどの動物系と、鰹節や煮干で仕込んだ魚介系からなるWスープはコクがありながらくどくなく、ワンタンとの相性は抜群です。

肉ワンタンは肉がたっぷり詰まっていておいしいです。

「わん助」のお気に入りポイントは、ワンタンに対するこだわりです。

海老ワンタンも、海老がすりつぶしたものではなく、身の形のまま入っていてプリプリで食べ応えがあります。

afnii2さん(@niituak)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:わん助 そごう千葉店 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 B1F
  • 営業時間:10:00~21:00(L.O.20:00) 日曜営業 
  • 定休日:不定休(そごうに準ずる) 
  • 料金:690円~950円 
  • 座席:171席 
  • 電話番号:043-301-7622 

食べログを見る

マイルド豚骨スープ【頑々坊子】

「頑々坊子」の特徴は、マイルドな豚骨スープとまろやかな醤油をあわせたスープです。

豚の臭みもほとんどなく、細めのストレート麺との相性も抜群です。

menmenさん(@menstargram)がシェアした投稿

「頑玉」と呼ばれる味玉は黄身まで味が染みていて、とろりとしていてスープとの相性も抜群、とても好評な味玉です。

自家製のメンマも味が濃く、しっかりとした歯ごたえで美味しいです。

︎さん(@lost____time)がシェアした投稿

「頑々坊子」のお気に入りポイントは、替え玉が一回無料というところです。

替え玉は1玉と半玉から選べ、がっつり食べたい方は1玉を、少しだけ足らないという方は半玉を選ぶことができます。

Satoshi Dora®🍀さん(@satoshitomura)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:頑々坊子 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区新千葉2-3-12
  • 営業時間:[月~土]11:00~24:00 [日]11:00~20:30 日曜営業 
  • 定休日:無休 
  • 料金:590円~1380円 
  • 座席:15席(カウンター席のみ) 
  • 電話番号:043-248-0205 

食べログを見る

濃厚鶏スープが人気【七星】

「七星」の特徴は、国産の鶏ガラとモミジから丁寧に取った濃厚でトロっとした鶏スープです。

塩と醤油があり、それぞれ濃厚と淡麗から選べます。

縮れ細麺がスープをよく絡めます。

ふぁさん(@faaaa_men)がシェアした投稿

つけ麺にも本格的な鶏スープが使われていて、こちらも評判のメニューです。

麺はコシのある平麺で、食べ応えがあり、小麦の風味がしっかりしています。

鶏の旨味の詰まったスープとの相乗効果でとても美味しいです。

Yoshikuni Akibaさん(@akb4492)がシェアした投稿

「七星」のお気に入りポイントは、なんといってもスープです。

国産の鶏ガラとモミジから丁寧に取ったスープは、濃厚でとろみがありクリーミーで、それでいてクセがなく、ついつい飲み干してしまうスープです。

    ■店舗情報

  • 店舗名:七星 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区新千葉2-3-6
  • 営業時間:[月~土]11:30~15:00 17:00~23:00 [日]11:30~18:00 ※スープ無くなり次第終了 日曜営業 
  • 定休日:毎月1日 
  • 料金:690円~1090円 
  • 座席:10席(カウンター席のみ) 
  • 電話番号:非公開(予約不可) 

食べログを見る

クセになる旨辛ラーメン【みそ街道 炎 千葉みゆき通り店】

「みそ街道 炎」は、じっくり炊き出した濃厚豚骨スープにコクのある白みそを使ったスープが特徴のラーメン店です。

「街道らーめん 炎」は、自家製スパイス等を合わせ、コク、旨味、辛さがクセになる、旨辛らーめんです。

Naoyaさん(@umakamuri300)がシェアした投稿

スープと味噌ダレのバランスも良く、太縮れ麺とのバランスもばっちりです。

コクのある白みそを使ったスープをあっさりと仕上げた「街道らーめん 白」はスープをじっくり味わいたい方におすすめです。

久保 篤史さん(@k_atsu15)がシェアした投稿

お気に入りポイントは、辛さを選んでオーダーできるところです。「カラ」「ビリ」2種類の指標があり、それぞれ「普通」「1」「2」「3」は無料、「激カラ」「激ビリ」はそれぞれ+100円です。

@girafa_nokogiriがシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:みそ街道 炎 千葉みゆき通り店 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区富士見1-7-7 九鬼ビル 1F
  • 営業時間:[月~木]11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)[金・土・祝前] 17:00~翌5:00(L.O.翌4:30) 
  • 定休日:日曜日・祝日 
  • 料金:670円~1300円 
  • 座席:11席(全てカウンター席) 
  • 電話番号:043-445-7078 

食べログを見る

旭川ラーメンの人気チェーン【梅光軒 千葉そごう店】

千葉そごう10階のレストラン街にある「梅光軒 千葉そごう店」は、北海道旭川市に本店を構え、海外展開もしている旭川ラーメンのチェーンで、関東にはKITTE丸の内にある「ばいこうけん東京」と、ここの2店舗があります。

Fumihisa Haradaさん(@fumihisaharada)がシェアした投稿

豚骨、鶏ガラから摂れる「動物系」スープに、煮干し、昆布から摂れる「魚介系」の旨味を加えた「Wスープ」は旭川発祥とのこと。

梅光軒では醤油、塩、味噌ラーメンを展開しています。

ソウ カズマサさん(@sokazumasa)がシェアした投稿

梅光軒のお気に入りポイントは、各ラーメンの「ハーフサイズ」を展開しているところです。

女性や少食の方には嬉しいですよね

違う味のラーメンのハーフサイズを頼んで、食べ比べしてみるのもいいかもしれません。

waskazさん(@waskaz)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:梅光軒 千葉そごう店 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 10F
  • 営業時間:11:00~22:00(L.O) 日曜営業 
  • 定休日:無休(年末年始のみ休み) 
  • 料金:650円~1600円 
  • 座席:不明 
  • 電話番号:043-307-3500 

食べログを見る

どろっとしたスープが人気【並木商事】

「並木商事」はどろっとしたスープが特徴の人気店。

初めての方にお勧めの「鶏白湯らーめん」は、粘度が高くポタージュスープのような鶏白湯スープが特徴。

濃厚ですがしつこくなく、太めの麺との相性も抜群です。

Hiroko Maedaさん(@tendon19)がシェアした投稿

ここのお店の名物はなんといっても「並商らーめん」。

ドロッとしたスープは、鶏、豚、魚介、野菜の旨味が複雑に感じられるスープで、見かけと違ってくどさがないのが特徴です。

中太麺にもよく絡みます。

ラーメンさん(@m_n_b_0708)がシェアした投稿

白飯の上に、豚バラチャーシューとトロリと煮た牛の軟骨とポテトサラダが乗ってタレがかかった「並商ごはん」も名物メニューです。

ガツンとしたメニューが好みの方におすすめのお店です。

複の神 鬼坊やさん(@onibouya)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:並木商事 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区要町5-1
  • 営業時間:[月・火・水・金・土・日]11:30~14:30 17:30~22:00 ※スープなくなり次第終了 日曜営業 
  • 定休日:木曜日 
  • 料金:600円~1150円 
  • 座席:9席 
  • 電話番号:043-224-4855 

食べログを見る

野菜たっぷりでコスパ抜群【タンメン胖】

「タンメン胖」の特徴は、野菜がどっさり盛ってあって、ボリュームたっぷりのタンメンです。

炒めた野菜はシャキシャキ感が残っていて美味しく、塩味のスープは、野菜の旨味が溶け込んで、ほんのり甘みがあります。

Takuma Isobeさん(@beccipanjabi)がシェアした投稿

麺は中細の少し縮れている麺で、塩スープや野菜との相性もいいです。

サイドメニューのチャーハンは少しべたっとした懐かしくおいしいチャーハンで、半チャーハンでも結構なボリュームがあります。

Yoichi🇯🇵Tanabeさん(@red_comet_0041)がシェアした投稿

「タンメン胖」のお気に入りポイントは、なんといっても野菜です。

野菜はただボリュームが多いだけでなく、種類もたくさん入っていて、日頃野菜不足の方にもおすすめです。

Yoshitaka Takachioさん(@tomatosodaman)がシェアした投稿

    ■店舗情報

  • 店舗名:タンメン胖 
  • 店舗住所:千葉県千葉市中央区本千葉町16-5
  • 営業時間:[月~土] 11:00~15:00 18:00~24:00 
  • 定休日:日曜祝日 
  • 料金:600円~900円 
  • 座席:16席(カウンター8席、小上がり8席) 
  • 電話番号:043-224-1992 

食べログを見る